レオ党since1979

日々の試合展開を過去の試合と比較しながら、ライオンズを応援するブログです。

菊池2ケタ。長かったな,やっと10勝。最後はヒースにしびれた!8月終わりました・・・・。

   投手戦・・・・。緊張の前半だった。1点先制してもなかなか追加点がなく,8回はまさかのマーティンの大ピンチ。そこで元西武の中島がしっかり併殺を打ってくれて大変ありがたかった。そういうとこ,昔からあったけど,ホントありがたい。もう誰もブーイングしないな。それにしてもヒースには恐れ入る。岡田を三振にとった球は圧巻。考えてみれば広島経由で西武に来た投手は,割りと福をもたらしている。古くは高橋直樹小林誠二ら。山根和夫もよかったなぁ。かなり古い。最近だとサファテかな。あんまりいい成績だと,ヒースもどっかに行ってしまいそうだが,ちょっとは西武に恩義に感じてシコースキーぐらいの活躍をして欲しい。さて,オリックス相手に1-0の辛勝とは?

2013年08月11日 (日) オリックス-埼玉西武18回戦 京セラD大阪 27,894 人
埼玉西武  1 00 000 000 1  【勝】岸 ( 8勝5敗 )
オリックス 0 00 000 000 0  【負】ディクソン ( 5勝6敗 )
<投手リレー>
【西】岸9回
【オ】ディクソン7回1/3-比嘉2/3-佐藤達1回
 岸の完封劇・・・・・。そしてこの時も投げ合ったのはディクソン。ディクソンも息が長いなぁ。5年前の試合,この時は初回の先制点を守りきった。あ,比嘉も投げてる。こちらも結構,息が長いなぁ。相手投手に感心している場合ではないが,頑張ってるな。やっぱりオリックスって優勝はしないけど,働きやすい職場なのかね。
 さぁSBは勝ったけれども西武も3連勝。ヤフオク3タテの屈辱をバネに優勝に向けて無敵の連勝街道を突っ走るしかない。8月は15勝10敗1分。貯金を5つもつくった。9月は宿敵SBと6試合もメットライフで対戦があり,菊池も2回は投げるだろう。今度こそ,1つ勝って引導を渡すしかない。8月・・・・やっと終わったな。

 

 


にほんブログ村