レオ党since1979

日々の試合展開を過去の試合と比較しながら、ライオンズを応援するブログです。

もはやミラクル!まさかのサヨナラ。伊藤翔投げると勝つんじゃね?もはや座敷童か?どこにもいくなよ。

   榎田の好投をまず褒めたい。勝ち越し点を許したとはいえ.7回を4失点。ホームラン2本打たれたけど,勝たせてあげたいという状況から生まれたもの。全然,替える気は
ないでしょう。勝ち越されたけれども心のどこかで逆転できる,負けをつけさせるかって感じ。そんな気持ちが打線に伝わったんじゃないかな。楽天だって負けるなんて思ってないだろうけど,そこが優勝するチームとそうでないチームの差と言っていい。勝利の女神は1チームにしかほほえまないのだ。ありがとう山川。その前の気迫の一打の栗山。秋山のタイムリー。打つべき人が打てばこんなものよ。12安打5得点。一発はなかったけれども,ナイスゲーム。気分良く京セラに乗り込める!週末が楽しみ。伊藤は何かもってるな。こういうラッキーボーイ必要だね、優勝するためには。座敷童としていつまでもいて欲しい。どこにもいくなよ。
 一方で8回の森の三振は解せない。あの審判は何なのか!辻監督も選手を守備につかせない指示ぐらいすべきだ。断然抗議して,コーチが必死に止めに入るぐらいの姿勢を見せないといけない。誤審もいいとこでしょ。ストライク・ボールの判定はビデオ判定できないのなら,AIでもいい,本当の公正さが欲しいものだ。
 さて,9回裏に対楽天戦2点差をひっくり返した劇的勝利は・・・・・・・。
2011年06月24日(金)埼玉西武-東北楽天5回戦 ( 大宮 ) 20,338人
東北楽天 030 100 000 4  【勝】グラマン ( 2勝1敗 )
埼玉西武 000 020 005 7  【負】スパイアー ( 1勝2敗 )
<投手リレー>
【楽】ヒメネス4回1/3ー川岸1回1/3ー有銘1/3ー小山1回ー美馬1回ー●スパイアー2/3
【西】帆足4回ー藤原1回2/3ー松永1回1/3ー藤田1回ー○グラマン1回
<本塁打>
[西] フェルナンデス 8号 ( 9回2点 スパイアー ) 浅村 4号 ( 9回3点 スパイアー )
 そんなゲームもあったか・・・・。データを調べるまで全然覚えてなかったけど。9回にフェルナンデス2ラン,浅村3ランでのまさかの5得点でのサヨナラ。神がかったサヨナラをし続ける西武。もう,優勝しないわけにはいかない。6ゲーム差をキープ。いけるぞ,自信を持て!全力でやれば普通に勝てる。無心になって勝ち続けろ。

 


にほんブログ村