レオ党since1979

日々の試合展開を過去の試合と比較しながら、ライオンズを応援するブログです。

負けたね。チャンスであと一本が・・・・。残り50試合。ベテラン2人に期待。

 割りとチャンスはあったのに,昨日は日公投手陣の粘りに負けた。あと,一発攻勢に・・・・・。昨日は6点差をつけられて終盤を迎えたが,さすがに4月に8点差をひっくり返すような逆転劇はそうそう起こらない。2005年以降,8回表終了6点差をひっくり返せたケースは,パリーグでは2009年の楽天のみ。

2009年08月16日(日)東北楽天-千葉ロッテ17回戦 ( Kスタ宮城 ) 17,137人
千葉ロッテ020 300 010 000 6 【勝】福盛 ( 5勝0敗 )
東北楽天 000 000 042 001 7 【負】伊藤 ( 2勝5敗 )
<投手リレー>
【ロ】唐川7回1/3-内1/3-シコ-スキ-2回1/3-●伊藤1回0/3-高木0/3-荻野1/3
【楽】長谷部4回-小山3回-グウィン1回-川岸2回-○福盛2回
<本塁打>
[ロ] サブロ- 16号 ( 4回3点 長谷部 )[ロ] 里崎 8号 ( 8回1点 グウィン )
[楽] 山崎武 26号 ( 8回3点 唐川 ), 27号 ( 9回2点 シコ-スキ- )

 だいたい8回表6点ビハインドだと各チーム50~60試合あるが,勝ったのはこの試合だけ。大逆転はなかなか起きない。しかし,西武は8回表8点差をひっくり返したのだから,すごいことだ。今さらながら4月18日の試合ってすごかったんだ。

 今日はウルフは調子悪かったのかな。思い切り芯でとらえられる打球が多く,いつもの打たせて取る投球がみられなかった。ま,こういう日もあろう。西武打線は例によって「チャンスにあと一本が・・・・」という去年のようなパターン。今シーズンは打線がつながり,ビッグイニングが多いが,昨日は中村の3ランのみだった。10安打を放ちながらね。やっぱり超強力打線は「9番メヒア」というウソみたいな打順がよい。昨日は炭谷が先発出場し,森が指名打者になったので,「9番メヒア」はなかったが,やっぱり森が捕手で先発出場する打線は凄みが違う。クリンアップが3つあるようなもの。まだ森の先発出場はないのかもしれないが,今日こそ情け容赦ない打線爆発で日公に引導を渡すを勝ち越しを決めてもらいたい。ソフトバンク戦でも2戦目はボロボロだったが,今年の西武は負けを引きずらないところがよい。きっちり2勝1敗で勝ち越せ。今日も全力で応援だ。勝てよ~。

 さて,負けはしたが最近の中村の活躍には目を見張るものがある。何だかんだでホームランを今日も打ち守備も安定している。2008年の優勝時に大活躍して,10年の時を経てまた活躍しつつある。栗山もそう。ともに2割前半の打率でしかないが,残り2ヶ月。活躍を願う。「最後のひと花」ってわけじゃないけど。一花,二花,咲かせちゃってください。

 


にほんブログ村