レオ党since1979

日々の試合展開を過去の試合と比較しながら、ライオンズを応援するブログです。

それにしてもヒドイ試合だったな・・・・。今日こそシーズンの分水嶺。勝つか負けるか・・・・。シーズンを占う重要な一戦。

 あの場面。みなさんはどうお考えだろうか。4回表に逆転されて,なおも二死満塁。ここで打たれれば,いくら西武強力打線とは言え,「捨てゲーム」になってしまう。なんとかここは「継投」で切り抜けて欲しいと思ったのではないか。同点ならまだしもすでに逆転されている。代えるにしても「誰が?」と言われれば,勝ちパターンの投手を繰り出すしかないだろうが,このままだと牧原に「絶対打たれる」と確信したけどなぁ。4点取られるまでに2四球出している。こりゃやられる典型よ。この時点で「捨てゲーム」だったら,仕方ないが,ここは高木勇をあきらめて欲しかった。結局6点取られ,若手に経験を積ませる試合にするのはよいが,本田が思いのほか打たれすぎて,無駄に失点を重ね相手を調子づかせることだけは避けなければならない。5回1イニングでよかったのかな,ちと打たれすぎた。この前,ヤフオクでボコボコに打ち込まれ,翌日もその流れで連敗を喫した。そんな流れをつくらずちょっとでもいいゲームにすべきではなかったか。今日は何としても石川を粉砕したい。今日は今シーズンの分水嶺!SBに勝ち越してこそ,積年の恨みを100分の1ほど晴らすことができる。倍返しにして借金のまま福岡に帰してやれ。さて,今日の大敗は振り返りたくもないが,過去の歴史を紐解いても,まぁヒドイ試合でした。とりあえず,似たような展開を探すと

2008年07月15日(火)負】石井一 ( 7勝6敗 )

2008年07月15日(火)福岡ソフトバンク-埼玉西武15回戦 ( ヤフードーム ) 35,706人
埼玉西武100003000  4 【勝】杉内 ( 8勝5敗 )
福岡SB04413010X 13  【負】石井一 ( 7勝6敗 )
<投手リレー>
埼玉西武●石井一2回0/3-山岸3回-平野2回-小野寺1回
福岡ソフトバンク○杉内7回-ニコ-スキ-1回-高橋秀1回
<本塁打>
[西] 中島 17号 ( 6回2点 杉内 )[西] G.G.佐藤 20号 ( 6回1点 杉内 )
[ソ] 小久保 15号 ( 2回1点 石井一 ) [ソ] 松中 18号 ( 3回2点 石井一 ), 19号 ( 4回1点 山岸 )

 まぁ,杉内は打てなかったな。小久保,松中に打たれ放題。10年前の試合だから,ふーんで済んじゃうが,このシーズン,ご存知のように優勝を決めている。今日勝って,昨日の負けはチャラにしないとな。

 


にほんブログ村