レオ党since1979

日々の試合展開を過去の試合と比較しながら、ライオンズを応援するブログです。

もう,こうなったらリリーフ陣はガラガラポン。

   リリーフ陣が一新された今日。9回ヒース、10回大石と新たな体制。11回、12回って誰だったんだろう・・・。それはさておき,嫌な負けの昨日だっただけに今日の勝利は希望を与えてくれた。8回・9回は押せ押せの状況ながら,やっぱりリリーフがしっかりと抑えてこそ,攻撃のリズムが掴めるってもんだ。そういうリズムある試合展開がファンとしてはたまらなく嬉しい。
 さて,中日相手に10回裏サヨナラ勝ちはもう9年前のこと。この時は,野上が抑えで勝ち投手。西武リリーフ陣の再編で新しいというか,戦力がどんどん淘汰されて,強いライオンズの勝利の方程式が誕生することを祈る。んー,ワグナー・増田,見切りを付けられてしかるべきの内容。長いシーズンとはいえ,もはやガラガラポンのリリーフ陣。どんな戦力が生まれてくるか・・・・。ほんとガラガラポンやわ。
2009年05月20日(水)埼玉西武-中日2回戦 ( 西武ド-ム ) 19,203人
中  日 010 000 000 0 1 【勝】野上 ( 1勝2敗 )
埼玉西武 000 100 000 1 2 【負】浅尾 ( 3勝5敗 )
<投手リレー>
【中】小笠原7回-●浅尾2回2/3
【西】石井一7回-○野上3回
<本塁打>
[中] ブランコ 11号 ( 2回1点 石井一 )
[西] 中島 4号 ( 4回1点 小笠原 )

 


にほんブログ村