レオ党since1979

日々の試合展開を過去の試合と比較しながら、ライオンズを応援するブログです。

初戦の勝利でほぼほぼ開幕ロケットスタート!予想した大勝とまではいかないまでも。そろそろ見たい,栗山・松井稼。そして機動力野球。

 菊池登板ゲームなので負けるわけにはいかない。予想した「大勝」とまではいかないまでも6連勝。ついに91年以来の記録に並ぼうとしている。もう,こいつぁ春から・・・たまりません。昨日負けて弱っているオリックス相手とは言え,浅村・外崎らのファインプレーでリズムを掴む好循環。トドメは山川の豪快2ラン・・・・・。理想的な勝ち方に去年から更に深化したライオンズをみることができた。開幕戦こそ,序盤に打線が大爆発して大勝したが,その他の5試合は3回までの得点は少ない。打線は2回り目から相手投手を捕らえ,徐々に加点し,終盤ホームランで突き放すという勝ちパターン。営業的にも「明日も見に来るぞ」という気にさせる勝ち方ではないか・・・。シーズン全体からすれば6連勝はそう珍しいことではない。淡々とやることをきっちりやって勝利を収める謙虚な姿勢をシーズンを通して貫くべきだろう。

 さて,このような絶好調ライオンズの影に隠れて,栗山・松井稼といったベテラン勢に全く出番がないことが気になる。金子・中村を除けば打率がよく,森・炭谷のいずれかがマスクをかぶる違いしか,打線の違いがない。ファンとしては勝ってはいるものの,そろそろ栗山・松井稼を先発で使ってほしい頃。純粋に栗山の糸を引く打球を見たいし,メットライフ公式戦初見参の松井稼の勇姿を見たい。土日で何とか見られるか・・・・。辻監督は「そろそろ負けるころ。負ける気はないけどねぇ。全部勝つ訳じゃないし」とインタビューで答えている。そう,さすがに全部勝つ訳じゃない。もし今日は負ける試合と感じたら,即,出場させてみては。木村も,ただの代走だけじゃもったいない。また,戦術的には思いの外,盗塁が少ない。走る前にヒットが出るからその機会を失っているのだろうが,昨年129盗塁を記録した機動力をもっとみてみたいものだ。持続的に勝ち続けるために,いろんなバリエーションの野球を展開し,ファンに夢を与え続けてもらえれば。

 


にほんブログ村