レオ党since1979

日々の試合展開を過去の試合と比較しながら、ライオンズを応援するブログです。

武隈の先発起用も?中村,メヒアにも底上げ期待?新春早々,壮大な野望・・・・。

 年末年始にかけて,投打に関わっていろいろな報道が流れた。その中で,武隈の記事と中村,メヒアの4番競争に関する記事が気になるところであった。武隈は先発転向をさせてみてはどうだろう。もともと先発でも起用されていたわけだし,牧田の抜けた部分は期待の平井や大石で補充するとして,やはり左腕先発としてローテの一角を担って欲しい。ドラ1の齋藤は先発でも良さそうだが,とりあえずリリーフで使ってみてからでもよいではないか。ドラ1大卒左腕といえば,野口・竹下となるが,あまり好成績を残せていない状況。せっかくの素材であるし,適材適所,見極めてから大事に使って欲しい。一方で打つ方は大きな補強はないだけに,現有戦力の奮起が不可欠だが,中村・メヒア・山川の4番競争が果たして成立するか。メヒアは後半ほとんどベンチを温めている状態で,出てきてもスイングに鋭さは全くなかった。中村もケガがちで後半は完全に失速状態。衰えすら感じられる状況であった。自主トレ・キャンプを通じての調整がどこまで功を奏すか。競争できる状況になれば本当に面白いし楽しみだ。でも・・・難しいだろうな,一生懸命やればケガを誘発するし,やらなきゃやらないで調整不足になる。仮に自主トレ・キャンプからの調整がうまくいっても,チーム戦略として1年間を見通して,ベテランと若手をうまく組み合わせたオーダーの工夫も必要だろう。もうキャンプInまであと1ヶ月。俊足巧打の3人(源田・外崎・金子),パワーヒッター3人(山川・中村・メヒア),フルスイング2人(浅村・森)そして首位打者秋山のフレキシブル打線が機能できれば,10年ぶりのリーグ優勝しかない。できれば敵地ヤフオクで胴上げを!あの空間でどうしても勝ちたい~。あそこで勝たないと気がすまねぇ。壮大すぎる野望か・・・・。

 


にほんブログ村