レオ党since1979

日々の試合展開を過去の試合と比較しながら、ライオンズを応援するブログです。

秋山翔吾は西武の最後の砦。真のミスターライオンズにするために優勝が絶対に必要。

 秋山「税抜きで2億750万円」との報道が流れた。複数年契約の1年目だから,穏やかな感じだが残り期間で何とか優勝して欲しい。優勝したら「もう西武には貢献したから,もういいでしょ」って感じになるかもしれないが,優勝しないと何かモヤモヤ感っていうか,「(打っても打っても)勝てないんだなぁ・・」と思われることが怖い。気高き秋山だから,優勝してもしなくても残ってくれる可能性はあるのだろうが・・・。とにかく,秋山の成績はあまり落ちないだろう。ソフトバンク戦になると多少打てないが,打率が3割を切るとは思えないし,今年はホームランも例年の倍になっている。シーズン最多安打を記録した年からフォームを変え,とにかくヒットがバンバン出るようになった。イチローみたいに本当に安定した打撃である。浅村が複数年契約を拒み,FAを半分宣言したような状況が露呈した今,将来的に秋山まで西武を出て行かれたら,大変なことである。優勝しさえすれば,秋山にしっかりした条件を提示しさえすれば,栗山と同様,ライオンズ愛を貫くに違いない。

 2016年に春のキャンプを見に行った際,紅白戦終了後で三々五々,選手が引き揚げる中,ベンチ前で田口バッテリーコーチの話を若手らと一緒に真剣な表情で聞いていた姿が印象的であった。シーズン最多安打を打った翌年なのに,「驕り」など微塵もなかった。優勝するときは秋山が優勝を導いてくれるだろう。そういう実直なプレーヤーに優勝の「誇り」が加われば,ライオンズにとってかけがえのない存在になる。だが,まともな戦力補強の眼力がなく,優勝できる戦力整備の前に大規模なボールパーク構想,選手評価の不誠実さなど,実直な秋山の周辺には優勝を阻害する要因ばかり。秋山がいるうちに,何とか優勝して「真のミスターライオンズ」を確保しない限り,取り返しのつかないことになる。本当に秋山は西武の最後の砦ではないか。・・・・って真剣にブログ書いてたら,「未婚女性と不適切な関係」って。また優勝を阻害する要因かよ。あ~。

 


にほんブログ村