レオ党since1979

日々の試合展開を過去の試合と比較しながら、ライオンズを応援するブログです。

松井稼頭央はボールパーク元年監督に。苦労人茶髪監督の誕生を願う!

   松井稼頭央がテクニカルコーチ就任の報道が流れた。西武から大リーグに移籍し、しばらく鳴かず飛ばずだったがメジャーでも実績を重ねてきた苦労人。イチローがメジャーに行ってすぐに大活躍したのに松井稼頭央はしばらくかかった。パワフルな打撃に俊足なのに順応するにはしばらくかかった。そういう苦労人が選手の育成には役立つだろう。一年契約で未来の指導者を約束してはいないとはいうものの、ボールパーク構想の完成年あたり松井新監督あるんじゃないの。かつて野村ヤクルトとの日本シリーズ前、「あんな茶髪チームに負けられるか」的な発言があったが、松井が茶髪で縦横無尽の活躍をし、一時代を築いた。97~98年のVは、ギリギリ何とか振り切ってのVで、決して楽して勝てたわけではない。苦労に苦労を重ねた、今となっては夢の連覇であった。調べてないが、史上初の日本人茶髪監督になって、ギリギリの優勝をしてほしい。

 テクニカルコーチと総合コーチの違いがよくわからないが、まず選手としてしっかり若手に見本を見せ、「あー松井さんを胴上げしたい」と思わせるような存在になってほしい。話題は変わってまさかの戦力外となった田代がヤクルトに決まったようだ。同一リーグだとちょっと嫌だったが、まだまだ続く野球人生、おめでとう。苦労して今度こそレギュラーを獲ってな。

 

 


にほんブログ村