レオ党since1979

日々の試合展開を過去の試合と比較しながら、ライオンズを応援するブログです。

本当に当たらない順位予想。今年は解説者の誰が当てたのか?それは・・・・。

    シーズン前には必ず順位予想するものだが,基本的に「ほとんど当たらない」というのが実情。ファンはひいきのチームを1位にしてしまうが,世に言う解説者はある程度,客観的に判断するだろうから,素人よりは当たる可能性が高いのだろうけど,調べてみるとこれが全然当たらない。前年順位,オープン戦の結果,FA流出を総合して判断すると,結局外してしまう。ソフトバンク優勝は,全員予想しているが,日本ハムとロッテが大誤算だった。日本ハムは去年からすれば,まさか今シーズン5位とは・・・。また,ロッテはオープン戦が怒濤の勢いだったので,「Aクラスに入るチーム」そのものを読み違えた方が多い。

f:id:reotousince1979:20171020022714p:plain

    西武をAクラスに入れた方が5人で,せいぜい3位どまり。2位以上を予想した方はいない。FAで岸が流出したので,それを考慮してBクラスにしたに違いない。ただ,あんだけ絶好調だったロッテを最下位にしたK氏,,前年逆転優勝の日本ハムをBクラスにしたR氏はある意味で度胸がある。そして西武を3位と予想した方々,こちらも「よくぞ入れてくれた」って感じ。で,西武に関してのコメントは,D氏「西武は多和田に期待。打線は強力なだけに多和田と菊池で25勝以上すれば,Aクラス争いができる」,F氏「秋山が軸となり,中村が昨季より成績を残せそうな西武が打力で食い下がる」,I氏,L氏「コメントなし」,Q氏「もともと戦力的には整っている西武は,新監督に辻監督を迎えた。新鮮な気持ちで戦えるという点を買ってAクラスの3位に予想した」などとなっている。
 しっかり予想してAクラスに入れた方々の中,D氏・F氏が当たっているのか。多和田もそこまで活躍したわけではないし,中村に至っては不振を極めたが,半分は当たっており見方は間違っていなかった。ということで,西武に関してはD氏・F氏が「当たり」てことで。D氏とはやはりライオンズ一筋の東尾 修氏,F氏とは牛島和彦氏でした。ちなみにロッテ最下位を当てたK氏とは,山田久志氏。ソフトバンク優勝を当てるのは簡単だけどロッテ最下位は読めないわぁ。でも,オリックスを最下位にするわけにはいかなかったのかな。日本ハムをBクラスにしたR氏とは谷繁元信氏。大谷が開幕に間に合わないこと,先発投手不足を指摘している。なるほど,おっしゃるとおり。
 順位予想は,ほとんど当たらない。野球漫談師(?)の金村義明氏が昔,テレビだったかラジオだったかで「当たらなくて当たり前!当たったのは関根さんだけ。去年と同じ順位にしただけだけど」と語っていた。確かに上記のように当たらない。でも,部分的に当たっている点を把握すれば,どこに着眼点をもてばよいかが分かる気もする。オープン戦はあんまり関係ない,FAも決定的ではない,西武のように新戦力が本当に出てくるか,ケガなく1年間をベストな状態で乗り切れるチームはどこかなどが挙げられよう。さぁ,野球もこれからがドラフト会議,日本シリーズと最終章。今年,西武が上位進出した理由は秋季キャンプからしっかりと練習し,エラーを減らし盗塁を増やしたおかげ。世間が注目していない頃から順位は決まってくると言えよう。だから今こそ今年を反省して,しっかりと調整して欲しい。特に森友哉の捕手定着は本当に浮沈のカギを握る!順位予想には今の状況からしっかりと見据える必要があるのではないか。

 


にほんブログ村