レオ党since1979

日々の試合展開を過去の試合と比較しながら、ライオンズを応援するブログです。

東北楽天とのクライマックス展望④がらりと展開を変えるホームラン。ホームランで相手を乗せてはいけない!楽天はやっぱりウィーラー,西武は秋山が(ホームランを)「打てば勝つ」

    ホームランは野球の華。ホームランによる得点は,それまでの雰囲気をがらりと変えてしまう。しかし,西武は中村が後半からホームランが少なくなり,CSでは果たしてスタメンで起用するのかどうか。後半からは中村に代わって山川が打ち出し,「打てば勝つ」という8月だったが,9月後半からその神話に陰りも見えてきた。中村に次いで「打てば勝つ」勝率が高いのが秋山で1試合2アーチという日もあった。秋山のとらえた打球が弾丸ライナーでスタンドイン!先頭打者がガツンとぶち込めば,ぐっと勝率は上がる。ライトへぶち込んで欲しい。
 一方,楽天は,ウィーラー,島内,アマダーの「打てば勝つ」勝率が高い。アマダーは西武戦では2本しか打っていないので助かっているが,ウィーラーはとにかく,いいところで打てる千両役者。絶対にホームランを打たせてはならない。展望①でも触れたが,序盤での失点を防ぎ楽天に調子に乗せないようにしたい。
 かつて巨人を倒した1990年の日本シリーズではデストラーデが序盤にホームラン,長打であっという間の4連勝。もう,そんな昔話をするな!と言われそうだが,ホームランで空気を我がものすることはCS突破の条件となろう。一投一打,集中力の高いチームがCSを制する。勝利のアーチを描け。

f:id:reotousince1979:20171010203855p:plain

 


にほんブログ村