レオ党since1979

日々の試合展開を過去の試合と比較しながら、ライオンズを応援するブログです。

岸との投手戦を制した菊池15勝目。キャプテン浅村が苦手,岸を叩いて楽天に3.5差!

   ようやく岸を地味に叩き,敵地連勝で2位通過の大きな山を越えた。まだまだ,全然,余裕があるわけではない。しかし,気分良く,緊張感を持続させながら戦える状況になった。何としてもメットライフでCSをやりたい。優勝経験のない選手が少なくなる中で,こういった節目の試合を制することは着実にチームとして成長する。ま,連続エラーしたり、増田のヒヤヒヤ9回裏がなければ、もっとよかったが。
 さて,今日は投手戦を何とか制した展開。5回裏まで同点だと過去はどうだったか。

f:id:reotousince1979:20170914205945p:plain

   楽天戦は,同点では高い勝率である。一方で,ソフトバンク戦はやはり分が悪い。千葉ロッテにも中盤まで同点のままだとやられてしまっている。1-1の投手戦になると,決してよくはない。打線が打ち崩せないとそのままズルズルだったのかもしれない。やはり森が打線に入り,繋いで山川,浅村につなぐとチャンスは広がる。2点しか取れなかったが,結局,勝ち越し点は森の出塁がきっかけとなった。岸相手にこういう展開で勝てたことは大きい。プレCSで,価値ある勝利。週末は台風で1試合流れることを期待して(?),ソフトバンクに2連勝し,何とか目の前の胴上げを阻止したい。明後日からのメットライフ。荒天となりそうですが,集えレオ党,頑張りましょう。仙台のレオ党のみなさん,ありがとう。お疲れ様でした。楽しい二次会を。